気まま赴くままに。デザインからプログラミングまでをたまにまとめてます。

Wordpress・ブログ

[WordPress]ブログ開設直後にやりたいこと[2019]

カバー・アイキャッチ画像3

ドメイン・サーバー契約を終え、ブログを開設!

見た目を変えたり、記事の投稿を効率よく行いたいものです。

  • 外観となるテーマ
  • 便利な機能「プラグイン」
  • URLを見やすく!パーマリンク。
  • ユーザID一応隠そう。
  • 他の人はどうやってこのサイト見つけたのかな?「Googleアナリティクス」
  • Googleさん、うちのサイト知ってくれてる?「サチコ」
  • もしもの時の為に!設定ファイルの保護。

Google Search Consoleの設定方法も簡単に解説しておきます。

Googleアナリティクス:サイトのアクセス解析ができるサービス。

Google Search Console:サイトのGoogle掲載状況を監視・管理できるサービス。

開設等終わっていない方はコチラ

スポンサーリンク



目次

テーマの設定

テーマ:見た目。自作・有料・無料とある。初心者はSEO的に自作非推奨。親と子テーマがあるが、親はいじらない。

親テーマ:ベースとなる。アップデートなどの際は親だけの更新だけになる。

子テーマ:一部分。基本的にはカスタマイズできるところなど。使いやすくするために分けている。

有料のものは高機能かつSEO対策が簡単です。

ボタンぽちぽちだけでカスタマイズできます。

無料のものはCSSやPHPの知識がないと難しいかもです。

因みに管理人はSTINGER8を使用しております。

プラグイン

プラグイン:機能拡張のためのプログラム。各設定は割愛させていただきます。

ほぼ必須、便利なもの

  • All in One SEO Pack – SEO最適化。
  • Google XML Sitemaps – サイトマップの自動生成。
  • Broken Link Checker – リンク切れの確認。
  • WordPress ping Optimizer – Ping送信。
  • PuSHPress – インデックス促進。ping拾わせたのすぐ反映される
  • TinyMCE Advanced – スタイル変更効率化。
  • AddQuicktag – タグ打ち効率化。↑と使い分け
  • WP Multibyte Patch – WP日本語化。文字化けとかするから。
  • Google Authenticator – 二段階認証。

必要なら入れる

  • WP Maintenance Mode – メンテナンス中のやつ。恥ずかしいから入れる。
  • Contact Form 7 – form作成。Google Formと相談。

デフォルトで入っているプラグインについて

  • Akismet Anti-Spam – アンチスパム。コメント使わないなら不要。
  • Hello Dolly – WP作者の趣味。不要です。。
  • WP Multibyte Patch -文字化け奴。ほぼ必須。

パーマリンクと表示名の設定

パーマリンク:投稿する記事などのURL表示

ブログ上の表示名:ここ変更しておかないとID見えちゃう。

「WordPress左メニュー>パーマリンク設定」から投稿者名のラジオボタンにチェック。

「メニュー>ユーザー>あなたのプロフィ―ル」で表示名を変更します。

Googleアナリティクス

Googleアカウントを作成し、Googleアナリティクスにログイン。

申し込みボタンを押し、指示に従いなんとかトラッキングID取得までたどり着きます。

数行のトラッキングコードを見つけたらコピーし、

WordPress左メニューの外観、テーマエディタ-から子テーマのheader.php、

<head></head>内にペーストします。ペースト前にバックアップ推奨。

ちなみに
子テーマの場合は親テーマのheader.phpファイルをサーバーのFTP等を使用してコピーし、子テーマのフォルダに複製しておきましょう。

Google Search Console

Google Search Consoleにログインし、サイトのURLを入力。

https設定が終わっていればhttps表記です。

ドメインとURLプレフィックスの表記がある場合は、

基本URLプレフィックスで大丈夫です。

ドメインプロパティ:まとめて運用。

URLプレフィックス:サブドメインとルートドメインで別ジャンル運用。

ドメインの方だと次に行う所有権の確認方法が面倒になります。

所有権の確認

所有権の確認方法にはいくつかあり、どれか一つで大丈夫です。

ですが、先ほどドメインプロパティを選択した方はDNSレコードでの確認のみになります。

基本的にはどれも指示に従って行っていただき、プロパティに移動します。

サイトマップの作成

本記事のプラグインで説明したGoogle XML Sitemapsとサイトマップの作成は基本的にはセットで設定します。

ここでは割愛させていただきます。

強制インデックス

Google Search Consoleは具体的には

クローラーというロボットに「うちにも巡回してー」と住民票を登録する為のサービスです。

インデックス:クローラーが認識し、Googleのデータベースに情報を登録すること。

ドメインパワー(知名度的な)の低い出来立てのサイト。

クローラーが回ってくるまでに時間がかかります。

そこで強制的にインデックスさせます。数分はかかります。

サチコ説明1
1, 「URL検査」ボタンを押す。
2, 検索欄にフォーカスするのでインデックスしたいURLを入力。エンター。
サチコ説明2
3, インデックス登録をリクエスト
サチコ説明3
4, 数分後にページの更新若しくは「URL検査」をもう一度押し、この表示が出ていれば完了。

カバレッジについて

カバレッジ:ページのインデックス状況が確認できるツール。
4月8日以降のデータが

反映されない問題が発生しています。

その為、「データを処理しています。」表記のままになっています。

Googleの対応を待ちましょう。

info検索について

info検索:「info:https://~」とGoogleで検索するとインデックスされてるか確認ができる。

一応紹介しましたが、

3月27日をもってinfo検索は廃止となりました。

今後のインデックス確認はGoogle Search ConsoleのURL検査を使いましょう。

wp-config.phpの保護

htaccessファイル:WPインストール時に生成されるWebサーバー設定ファイル。

wp-config.php:各種設定情報等がある。

今回はwp-config.phpにアクセス制限を掛けます。

WordPressインストールフォルダ直下の.htaccessファイルに以下を追記。

# BEGIN WordPressの上にでも書いときましょう。

まとめ

「WordPressでブログを作るのは簡単!」といえど、

しっかりと作る場合はやらなくてはならないことが中々多いです。

今回書いた「やっておきたいこと」ですが、やればいいというものでもないです。

「今」やる必要があるか?やるべきか?や、優先順位を自分で考えて決めることが重要です。

このサイトでは何をやる以前に何があるのか。なにが何なのか分からない人の為に記事を書いています。

管理人も何が何なのかわからないのでまとめているのです。

ではでは、本日も閲覧感謝です。

-Wordpress・ブログ
-, ,

関連記事

[WordPress]モーダルウインドウ[スニペット][DLするだけ]

今回はWPのエディタである「Gutenberg」での画像挿入に対応したモーダルウィンドウを作ってみました。 他にも方法はあると思いますが、外部ファイルの読み込ませ方がアナログちっくです。 スニペット: …

カバー・アイキャッチ画像2.2

[WordPress]ブログ開設前の前提知識(構想編)

ブログ作成目的やターゲットの選定などをまとめていきます。 当ブログの作成目的は「独学してる人の役に少しでも立ちたい」です。 「独学の仕方がわからないので調べる」↓「情報が多すぎて結局何をすればいいのか …

[WordPress]サイトの複製方法[簡潔]

今回はもう一つブログを作る際に役立つ、「クローンサイト」の作り方を紹介していきます。 WordPress標準の機能で行う方法 プラグインで行う方法 二種類の方法があります。 方法にもよりますが、今回紹 …

カバー・アイキャッチ画像5

[meta,js,htaccess]リダイレクト設定[httpからhttpsも]

SSLの設定を終えた直後はhttpとhttps二つのURLが存在します。 又、www付きのアドレスも存在しています。 この状況はSEO的にはよろしくないです。 というのも、Googleさんがどれを評価 …

カバー・アイキャッチ画像2.1

[WordPress]ブログ開設前の前提知識(用語等編)

サーバーやドメイン、WordPressについてまとめています。 [WordPress]ブログ開設のやり方まとめ[2019] [WordPress]ブログ開設前の前提知識(構想編) スポンサーリンク 目 …